読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

罪悪感から人を攻撃してしまう

心理学系

こんばんは、あっこです

先日の健康診断ネタでの続きをちょっとだけ書いて、

今日のメインを書きます。

 

パンイチですーすーした後、

機械でぐるぐる回転させられ

さかさまにされ ヒーヒーいいながら

これ、カテゴリー的にはアトラクションですからーー!!

と心の中で叫び

ようやく 胃のレントゲンを撮り終わりました。

 

発泡剤 → バリウム → アトラクションときて

締めは下剤という

何とも非常な健康診断はようやく終わりました。

で、そのあと落ち着かないおなかのまま

いろいろ話が整って

急きょ 「君の名は」を見に行くことになったという。。。。

その日は、そんな大変な1日だったのでした

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

罪悪感から人を攻撃してしまう

これが今日のメインネタです。

 

最近の出来事です。

萌えコン主催者のまみさんから

次のようなことを言われました。

 

”あなたにずいぶんひどいことされたわ”

 

え。。。?

私には身に覚えがありませんでした。

それを数人の前で言われました。

 

”あなたはなんてひどい人!!!”

と、私にはそう聞こえました。

 

私はものすごくショックで

ものすごく落ち込みました。

なんでそんなこと言われるんだろう。。。

私は悲しくてそしてちょっぴり悔しくて

涙が流れて止まりませんでした。

 

数日たっても納得いかない気持ちは

おさまる様子はありませんでした。

なんであんなことを言われたのだろう

みんなの前で言う必要あったのだろうか?

 

怒りもたくさんでてきました

そんなひどいことしたおぼえないよ!

 

怒りと悲しみの中に沈みきること数日、

そんな私の中に ふと、

疑問がわいてきました

 

どうして私は ひどい人 と言われたことに

こんなにも反応しているのだろう。。。。?

 

 

そして、11月16日に萌えコンの個人コンサルがありました。

主催者のちくさん・まみさん・私の3人のみで

個人的なことを相談できるのです。

 

正直、何度もキャンセルしようと思いました。

まみさん本人に会うのはしんどい

気が重い 逃げたい しんどい 胃が痛い

とにかくいやでいやでしょうがない。。。

 

とりあえず、ブログの事で

わからないことを聞こう、

個人的なことは一切しゃべらないようにしようと

かたくなな気持ちのまま

コンサルはスタートしました。

 

ある程度ブログに関することは聞けて

ほかに何か悩みとかあったら言っていいんだよ、と

ちくさんにいわれましたが、

何も言わないことにしていた私は

泣きそうになるのをなんとかこらえて

一度目は無事にスルーしました。

 

でも、やっぱり言ってしまったんです。

ちくさんとまみさんの前で

起きたことと感じていることを

全部話しました。

 

で、でてきたのは

深い深いところで巣くっていた罪悪感

でした。

あれだけ今回のコンサルがいやだったのは

この部分を ついに扱うことになるのが

無意識でわかっていたからだと思います

 

 

罪悪感があると

“こんな自分でごめんなさい!”って感じます。

”こんな自分なので愛されるわけないよね”

って感じます。

 

相手の人がそうではないのに

”嫌われた、攻撃された”と感じてしまいます

なぜなら 

“こんな自分は嫌われて攻撃されてもしかたない。。。”

と思うから。

 

こういうパターンが繰り返され

やがてそれが身についてしまうと

自分を守るために以下のように

なります

 

攻撃されるくらいなら

先に攻撃しちゃえ!!

”ダッテダッテ怖いんだもん”

”ダッテダッテどうせ嫌われてるんだもん”

 

この時点で 嫌われる=被害者 のはずの私は

一転して 攻撃する側=加害者 になっている

というのはおわかりいただけると思います

 

まみさんが私に 本当に伝えたかったのは

このことでした。

あなた、被害者が一転して加害者になってるよ

それ、余計なトラブルの元だから

きちんと気付いてね、

ということだったのでした。

 

ものすごく心当たりがあり、そして

ものすごく納得しました。

 

私は自分に自信がなくて 

すぐ 嫌われている、と思ってしまいます。

それで人を遠ざけてしまうことがあります

人を攻撃してしまうことがあります

 

ここはあまりに痛みが大きくて

自分では ずっと扱えないまま

見て見ないふりをしてきたところです

 

今回、このような形でまみさんに扱っていただいて

痛い思いはしましたが、

いつか治療しなければならない傷と

無意識でわかっていたので

なんだか ほっとした気持ちでいます

 

やっとやっと 膿だらけだった傷口に

消毒液をぬってもらい、

ガーゼをはってもらった感じです。

 

萌えコンに入ってから

心の深い部分を扱うのでしんどくて

しょっ中泣いてます

 

でもその分 進むのがものすごく速い!!

癒される速さを

普通なら歩く速度くらいだとしたら

萌えコン入塾後は 光速です

光の早さです、アッという間です。。。。。!

 

 

だから私はこれからも

泣きながらでも

デモデモダッテ といいわけしながらでも

とにかく進むのです。。。。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もうすぐメルマガ始めます

マイペースで不器用な私を信じてください

(水色にした意味がわかった方はぜひ♡)

 

それではおやすみなさい