読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心理学系

こんにちは、あっこです。

 

ブログの下書きが消えた。。!!

昨日、出社直前まで書いていて

あと、FBの自分のアドレスをはるだけ

だったのです

 

そのやり方がよくわからなくて

仕事から帰ってきてからやろうと

下書きを保存したつもりだったのに

 

仕事から帰ってきて 下書きを開いたら

 ない。。。。。。!!!

 

ずっとアップできずにいて

ようやく日の目をみることが

できるはずの記事が

跡形もなく消えてしまいました

 

水星の逆行だからなのか

はたまた

無意識の抵抗からなのか。。。。(><)

 

で、

どうして今回の内容を

ブログにアップするのに

これだけ抵抗しているのかというと

 

テーマが ずばり

コンプレックスを開示する

だから。

 

コンプレックス、

つまり自己嫌悪感です

自分で自分をダメだと思っているところ、

そして 

ここを見られたら 

みんなにどん引きされる。。と

思っているところ

ここを愛してもらえたら

どんなにいいだろう、の部分です

 

今回勇気をもって

開示することにした

私のコンプレックス。。。。。

 

それは。。。

 

自分の声。。です!!

 

私は自分の声があまり好きではありません

というか、

不便さを感じることが非常に多いです

 

例えて言うなら

普通の人の声を 

紙に黒マジックで ぴーーーーーーーーっ

線を引いた状態とします

 

私の声は

質のうんと荒い紙に

淡いパステルカラーのクレヨンで

ひらがなの  を書いた感じ。

 

輪郭がはっきりせず

ぽわ~~~~~っとしていて

しかも色的にもわかりづらいので

相手の方の反応は

 

”あれ?紙になんか書いてあるみたい、

”?それとも ”

ああ、  って書いてあるんだ”

 

という感じの事が多く、

ようするに聞き取りづらいらしいです。。。

 

レジの仕事をするものとして

これはけっこう致命的でもあります

 

遠くのお客様に

”こちらレジ空きました~~~”と

叫べと叫べど

気付いてもらえない。。。。

 

レジから半身を乗り出し

右手を高く上げ

思いっきりひらひらさせて

お、おきゃくさまーーーーと

叫んでようやく気付いて

いただけるという、

なかなか体力を使ったりします

 

一番ショックだったのは

大学で中国語を勉強していた時。

 

大好きな語学が思い切り勉強できると

意気込んでいた私は

中国語関係の部活に入りました。

 

入部して間もないある時、

私の音読を聞いていた先輩が

急に黙り込み、腕を組んでうーーんとうなり

私にこういいました

 

”君のその声ね、

中国語に向いていないんだよね

中国語に聞こえないんだよ”

 

む、向いていない。。。??

私の声、だめなの?

っていうか

言葉を話すのに向きってあるの~~~~~??

 

国語学習に萌えていた分

ショックも大きかった。。。

 

 

このブログを書いたのは

本当はかなり前です

自撮りの動画とともにアップするはずだったのが

なかなかできませんでした

 

やっぱり

コンプレックスを自己開示するって

すごく勇気がいるんだなあと

思っています

 

こうして書いている今でさえ

FBの自分のアドレスを

リンク先としてはることができない、

という問題が生じています

 

はってもFBに飛ばない、

もしくは アドレスが無効、とでてしまう。。。

 

これをちゃんとしなくては、と

昨日から奮闘していますが。。

 

どれだけ抵抗しているんだろう、

どれだけ“ダメな自分”を

さらけ出すのが怖いんだろう。。。

わたし。。

 

とりあえず、

次々問題を作って

先に進もうとしない、

という現状から

一歩でも進むために

 

このまま公開することにしました

 

そして、ひとつお知らせがあります

 ”あっことスカイプで話そうの会”

を開きます

 スカイプで15分

ちょっとお話しませんか?

 

 ●”あっこさんの声、聞いてみたーーい!”

というかた

 

●”ちょっと聞いてほしいことあるんだ”

というかた

 

●“普通語(プートンホワ)の re の発音

 やってみてー”

というかた(いるのか)

※日本人的には一番発音しづらいとウワサの

 北京語の re

 それを私の聞き取りづらい声で

 やっちゃうよ!

 

あっことスカイプでお話しませんか?

 

 

スカイプは音声だけでも

全然大丈夫です

 

はじめましての方は

一度FBへの友だち申請を

お願いしておりますので

よろしくお願いいたします

"https://www.facebook.com/akko.hosoda

 

うう、↑これが飛ばないリンクです。。(><)

申し訳ありません、

もしよろしかったら

以下のアドレスに直接メールを

くださいね

 

akaisora_arukumono@yahoo.co.jp

 

それではまたねーー