読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手作りの苦労。。?いいえ、それは愛です!

みなさまこんばんは、あっこです。

今日も手芸店での日々をお届けします。

 

私はこの手芸店で遅番(17時から閉店22時まで)で働いています。

なので私が出勤する時間はもう

昼間の時間にやっているお店主催の小さなイベントは

終わってしまっています。

 

 そのイベント用に、昼間出勤の人たちが

毛糸のポンポンでネコを作って、見本で飾っていました。

 毛糸の色を途中で変えるので、三毛猫やトラシマ模様のネコや

いろいろできてました。

けっこう大変そうだったし、遅番の私には

回ってこない仕事のようだったので、私はただぼーっと見ていました。

 

が!

先日ついに、私にも見本を作るというミッションがくだされました!

毛糸で ”ホコリトリ”という鳥さんを作るのです。

 

作り方はいたって簡単♡(と、説明書には書いてある)

①アクリル毛糸を3色用意する

②12センチ×7センチに切った厚紙を用意する

③それぞれの毛糸を厚紙に決められた回数巻きつけ

 真ん中を結んではずし、輪のところを切る

④それを組み合わせて、毛糸でしばり形を整える

⑤鳥さんの形にして尻尾をまっすぐ切りそろえる

 (このしっぽの部分でほこりをおそうじできるシステムです)

⑥できあがり~~~~

 

が!

私はできあがらなかった。。。。。(><)!!!

仕方がないので、昼間の人が1羽作ったのがお店に飾ってあったので、

それを参考に手直しすること10分。

やっと出来上がりました。

 

いや~~~~楽しい!

楽しすぎる!!!

物を作るってこんなに楽しかったっけ?

 

例えばお洋服とか、

布地も高いものは高いし、そのほかの材料費もかかるし

買ったほうが安い時も 正直あると思います。

 

でも楽しいのよ、作るって。

超絶楽しいの~~!

 

調子にのった私は、毛糸を変えてもう一羽作りました。

水色と黄色のペアにしてお店に飾りました

もう大満足\(^▽^)/

 

この業界に入って思うのですが、

作るってものすごく手間がかかっているのが

身にしみてわかるようになりました。

 

物を作るのは大変です、だけどそれは

苦労ではなく愛です

 

作品や商品を手に取った人たちが

かわいいな、これ作ってみたいな、買いたいなって

思ってもらえたらいいな、という製作者の愛にほかならないのです。

 

私のお友達 嶋田みゆきさんもそんな愛でいっぱいの方です

ご本人からOKをいただけましたので

その方のブログを載せますね。

 

これ全部手作りです!!

お花も文字もひとつひとつ丁寧に作ってあるのです。

縫物は苦手なわたしだけど、いつかこんな素敵なのを

作れるようになりたいな。。。。。

 

それでは~~